私たちの取り組み

木材産業を通じて自然と人に優しい社会へ

私たちが住んでいる岡山県は自然豊かで山林に対する関心も高い地域です。
山々の所有者や境界・面積などを明確にする地籍調査も全国的に見ても高い水準で完了しており、ヒノキの生産量は日本一です。

地籍調査の進捗率が84%と全国的に見ても高い岡山県ですが、様々な事情から放置されている森林がまだ数多く存在しています。
私たちは、そんな放置されている山林の問題を山主様と共に解決し、山林を正しく管理します。

管理する山に適切な手を入れ、木々の環境をリフレッシュさせることで、木々の根がしっかりと張り近年よくみられる土砂災害や地滑りなどの災害を防ぐ事にもつながります。

私たちが取り組む山の管理は自然破壊ではなく、再生です。
全伐した山にも植林をし、新しく生み出すことも私たちが大切にする取り組みの一つです。

何十年何百年と続く森林を時代とニーズに合わせて守り育て、次の世代に残していきたい。
育ててくれた地域に「木材産業」という地域に根ざしたサービスで恩返しをしたい。

自然豊かなここ津山市に生まれ、いつも身近にあった「山林」。
私たちは「木材産業」を通じて地球と人に貢献していく会社です。

うじひら木材産業株式会社
代表取締役 氏平 雄人